『魔獅子と聖女と吸血鬼』が2019/7/30(火) 15:00からスタート!イポスGETのチャンス!

味方編成を怒闘状態にできるリジェネレイトしたイポスが登場!

『魔獅子と聖女と吸血鬼』

開催期間:2019/7/30(火) 15:00~2019/8/12(月) 14:59
参加条件:メインクエスト1章5-4をクリア

おお…もうすぐじゃんか!新しいシステム「怒闘」が気になりすぎる新キャラ イポス。

カウンター・ファイターで登場であります。

イポスの特性やスキル

『魔獅子と聖女と吸血鬼』

特性:怒闘状態時、毎ターン開始時にアタックフォトンを1つ追加

スキル:味方単体の覚醒ゲージを+1し、2ターンの間毎ターン終了時にHPを15%回復、さらに味方編成を怒闘状態にする

覚醒スキル:味方全体のHPを10%回復、バーサークの場合、2ターンの間、自身のアタックに加勢する状態にする

奥義:味方単体スキル1つ追加、2ターンの間スキルダメージ30%軽減
カウンターの場合はバーサーク状態(攻撃力25%上昇 最大125%)

「怒闘」とは?

ボルテージを貯められる状態。貯めたボルテージの数によってバーサーク状態の味方に効果が付与されるというもの。

さらに怒闘状態でバーサーク状態の味方が攻撃することでボルテージが貯まっていく。

その代り、バーサーク状態によるターン終了後のダメージが増えてしまうデメリットあり。

「加勢」とは?

加勢状態にした自身が「アタック」を行ったとき、加勢状態の味方がフォトンに関係なく即座に「アタック」する効果。

ただ、加勢によるアタックでは覚醒ゲージは増えない。

「バーサーク」とは?

攻撃力アップを一定のタイミングで自身に付与する状態。

ただし、ターン終了時に毎ターン最大HPの10%分の反動ダメージが発生してしまう。

主なメギドはベレト、ティアマト、ダゴン、ゼパルCなど。

というわけで

新イベント、楽しみすぎる!イポス、使いこなせたら相当に強いんじゃないでしょうか。

ガンガン攻撃強化できる新システムもぜひ使いこなしたいところ。イポスのキャラストーリーも楽しみですね(^^)b

しかし、こうなってくるとゼパルCが欲しくなってくるな…ベレトの育成にも着手してみようかしら。

バーサークはあまり活用できていないので良いきっかけにしたいと思います(^^)b

スポンサーリンク









シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    ベレト育成はウァサゴいたらフラカンから取れるから楽ですよー、アシュレトの高難度さを反省してこうなったんだろうなあとばかりに。

  2. ヨイ より:

    バーサクは結構好きで使ってます(о´∀`о)
    こないだの共襲イベでもシトリーをバーサクにして削ってました( ̄∀ ̄)ターン経過ごとにだんだん攻撃力が上がっていくのがたのしーんですよねー( ̄▽ ̄)
    これは是非鍛えねば!

    • ナカジマ より:

      バーサクそんな強いんですか!
      もっと勉強しなくては。
      いつも速攻パーティばかり組んでいるワタシ。
      フルカスみたいなスロースターターも上手いこと使いこなしたいのですが。
      イポス楽しみッスね!

  3. コンブ より:

    イポスC自身はアタッカーとして向いてないですが、奥義で味方をバーサークに出来る、味方単体の覚醒ケージ+1、回復もこなせるのでサポーターとしてはかなり強いのではないでしょうか。
    MEもハーゲンティと同じカウンタートルーパーの覚醒ゲージ-1がありますが、ここにハーゲンティを置くとゲージ2で奥義が撃てるので、妨害役としてかなり使いやすそうです。

    • ナカジマ より:

      覚醒ゲージアップできるのもいいですよね~
      支援役としては欲しいものが揃ってる感じ。
      ハーゲンティと相性良さそうですね!いいなあ、欲しいなあ…
      覚醒ゲージ+1とかよりずっと使い勝手良いですね。
      2で奥義撃てるのはデカイ!

  4. こたろん より:

    全然確認キャラクターを使いこなせてないですが、こうやってイベントで仲間にできるとモチベが上がります!まったり進めてるのでやることが永遠になくならない…最高です( ´∀`)

    • ナカジマ より:

      やっぱ嬉しいですよね!
      特に新しいシステムが導入される時にイベントでお迎えできるキャラから実装されるってのが神です(^ω^)b
      他のゲームじゃ大抵フェス限ですし…