2章 王都の盾 13話 王都エルプシャフト・14話 ハントハーベンの丘のストーリーまとめ&感想

フォトン溜まりとフォトンバースト、王都を侵攻する幻獣の狙いについて

13話 王都エルプシャフト

13話 王都エルプシャフトにて

王様に謁見するソロモンたち、ブネは王都の防衛を申し出る
王都では頻繁に地震が起こっていた
城壁の一部が幻獣に破られたため、応戦

幻獣は倒されるとフォトンを残していた
不審に思った一行はガブリエルに相談に

ヴィータが十数人破裂して死んだという報告が入る
幻獣が残したフォトンとの関係を探る一行
しかしその時、東門を越えて幻獣が侵入してくるソロモンたちが応戦

突如起こった地震による地割れにシバが飲まれてしまう
ソロモンはシバを指輪の力でシバを召喚する

王宮に戻ったソロモン一行は王様に状況を報告する
さらに市街地に侵入した幻獣の討伐に向かう一行

幻獣はフォトン溜まりを王都中に設置しているように見える
ソロモンは幻獣を率いているリーダーを叩くことを提案
シバが王都を守り、ソロモンが攻撃に出る、剣と盾の役割

▶フォトン溜まりとフォトンバースト

水蒸気のようなフォトンで濃度・密度が通常のものと違う。しかもヴィータの体内に吸収されやすくなっている。

一度吸収したフォトンを消費できないヴィータは、際限なく取り込むと破裂して死んでしまう…。

さらに身体に触れた者にも連鎖してしまう特性を持つ。

感想

ブネって荒々しいイメージだけど王様の前ではちゃんとしてるよね…こういう所がよりカッコイイぜ。

ガチガチに緊張するソロモンも可愛いけどね!

さすがの貫禄を見せる王様

そして王様の器のデカさ。伊達に王様やってないなぁ。

シバの女王は地震が怖いって意外だった!そして良い感じに育っているらしい。

ブネとカマエルはデリカシーも育てないとネ…( ³ω³ )

デリカシーが足りない

筋肉は物凄い発達してるんですけどねぇ…カマエルもスーツの上からでもわかるガタイの良さ。かこいいじゃねえか。

今回はソロモンのフットワークの軽さが活きるストーリーでしたね!シバが守り、ソロモンが攻める、という形。

【攻略記事】2章-13 王都の剣 王都エルプシャフトにてティターンを攻略

14話 ハントハーベンの丘

ハントハーベンの丘にて

一行は王都攻略を指揮するのに最適な陣地を探す
ソロモンは地下道に取り残された人々も探す

避難民を見つけるが、中身は幻獣に乗っ取られていた
幻獣はヴィータの精神を操り、王都に侵入していた
ガブリエルは王都に誰も入れないよう提案する

一行は避難民を操っている幻獣を探し、討伐
正気に戻った避難民を王都に連れ戻す
避難民の中にはマイネの姿も
シバはガブリエルの反対を押し切り、避難民を王都に招き入れる

▶ 最適な陣地

王都に近くて全域を見渡せる場所。

さらにフォトンが豊富で身を隠すのに手頃な地形も多い。

感想

ソロモンは地下道に取り残された人々の事も諦めていなかったんですね。

遺体が残されていなかったこともあり、まだ生きていると希望を持っていました。

城外の探索もそれが主目的だったという…どこまでも優しい男だぜ!

そしてシバとマイネの再会。いやあよかった…けど、救えなかった避難民も結構いるよね。

ヴィータの精神を操って城門を開けさせるなんてエグい!幻獣の狡猾さが伺えたストーリーでした。

【攻略記事】2章-14 果たされた約束 ハントハーベンの丘にてエリミネーターを攻略

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク