メフィスト(カウンター)のキャラストーリーNO.6-10:ドン・ペリーの強さの秘密、決着について

ブレットの過去やドンの強さも明らかになる物語

ストーリーまとめ

考えるメフィスト

ドンはいつも後攻の時に勝つというイワン
フィーテッドのカードを持ち出して調べるメフィスト
しかし仕掛けは無かった
荒っぽい使用人に痛めつけられるブレット、止めに入るメフィストたち
ブレットから「伏せたカードが裏から見ても丸わかり」であることを教わる

フィーテッドの4戦目に挑むメフィスト
勝負がかかる5ターン目、メフィストは酒を飲み始める
そして5・6ターン目も連勝、32枚のチップを得る

イカサマを見抜く

メフィストはドンを倒す代わりにブレットから秘策を教わっていた
(カードの裏面には手札にフォトンで模様が浮かび上がっていた)
焔は無し、雫は横線、樹は十字線
つまり、ドンもブレットもフォトンが見える古い血筋

メフィストはフォトン濃度の高い琥珀の酒でカードの模様を上書きしていた
しかしドンもまた葡萄酒の味で相手の手札がわかる「覗き」というイカサマを仕掛ける
32枚のチップを失い、再び1枚しか手持ちがなくなってしまうメフィスト

イワンも活躍する

最後の戦いでドンの酒に細工をするイワン
メフィストもドンのクセを見抜くことで連勝する
仲違いするイワンとメフィスト、その時ブレットが落ちたカードを拾って渡す
最後の大勝負でメフィストは勝利し、512枚のチップを得る

4億ゴルドの使い道を問われたメフィストはカジノを超える娯楽施設を作ると話す
さらにブレットに負債分のチップ50枚を渡す
リジェネレイトされ、召喚されるメフィスト
ドンはイワンに娯楽施設「遊び場」を共に経営することを提案する

感想

メフィストと遊び場

いや~メフィスト格好いいですね!こういった理由でリジェネレイトしていたとは…。

イベントから話が続いて、しっかり決着がつくところもスッキリしていて良いです(^ω^)

初登場時は嫌な奴にしか見えなかったイワンも男を見せました。ロマネとの未来もワンチャンある…?

イカサマを見抜いてからもドン・ペリーの強さが際立った一戦。イワンと一緒にどんな「遊び場」を作るんでしょうか。熱く読ませて貰いました!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク