2章-16 軽い剣、重すぎる盾 ゲハイムニス秘層にてミドガルズオルムを攻略!3箇所のどこから撃破するか

しっかり計画を立ててからじゃないと復活されてしまいます(´<_` )

3箇所の役割を観察

三箇所を攻撃できるボス

鼻先の目、ミドガルズオルム、翼の結合部コアの3箇所に分かれています。

それぞれ左から全体回復、他の部位を蘇生、防御無視の列攻撃を担当。

中央のミドガルズオルムによる蘇生は厄介ですね…戦闘が長引く予感。

全員ファイターなのでスナイパーが居ると攻撃していきやすいですね。

左から順番に撃破していきます

ウチは育成不足でまだ用意できないのでゼパル&ヴァサゴ&ウヴァルで押していきました。

ウァサゴの奥義とゼパルのスキルで鼻先の目から倒していきます。

ここは敵の覚醒ゲージが長いのでとにかく攻撃に専念していく。

ちなみに3箇所とも「めまい」「感電」が狙っていけるのでシャックスを育てていると攻略しやすいですね。

翼の結合部コアによる列攻撃はできるだけ喰らいたくないので攻撃を集中させていきました。

ラストは中央の部分を集中

あぶねえ!結構ギリギリでしたが、ゼパルの奥義でなんとか倒し切ることができました。

ここで仕留められなかったら次で他の部位を蘇生させられていたかも…。

やっぱり感電攻撃を駆使していくのが安全ですね。

ウァラクが超進化!スキルもより強く

ウァラクが超進化してさらに強く

味方全体のスピードを上げつつ自動回復できちゃうウァラクのスキルがパワーアップ。

15%回復は嬉しいな…2ターンおきに発動させておけばかなり安定感ありそうです。

特にゼパルで速攻をかけていく戦闘スタイルなのでスピードは重要。今後も頑張ってもらいますよ(^ω^)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク