5章-44 無限回廊にて不死者バラムを攻略!古の狂竜で状態変化を予防しつつ戦う

高防御には点穴で対策!ベリアルはまだレベルが50ぐらいですがガープたちで守れば問題ないですね!

バラムの性能

バラムのスペック

うーむ、硬い、素早い!しかし攻撃力がかなり控えめですね。

5章ともなると2000近いやつもいたりするんで、かなり低く見える…

ただし、スキル1発で防御力を40%も低下してくるので油断は禁物ですね。

それにしても感電、めまい、束縛と状態変化の種類が多いなァ。

こちらの攻撃がかなり制限されてしまいます。

古の狂竜・シルバートームが大活躍

状態異常を防ぐ

オーブ「古の狂竜」によるドラゴンスキンのおかげで状態変化に耐性を付与できます。

しかもコレ、2ターン継続してくれるんですよね。なんて熱いオーブなんだ…!

さらにオーブ「シルバートーム」があれば状態変化を回復できるので超便利。

後はガープで単体攻撃をカバーしておけば防御面は盤石でした。

点穴でとどめ!

普通にダメージが通る

防御力が高いのですがマルコシアスの姉さんが育っていたため、普通にダメージが通る!

ガープのベインチェイサーでもごっそり減らせました。5500ダメージぐらい。

なので点穴はとどめでのみ使用する形に。ちょっと鍛えすぎたか…!

点穴でダメージ

まだ大してたまっていなかったのですが良いダメージが出ますねえ!

レラジェも同様に点穴による攻撃を繰り出して無事撃破。

あの小憎らしいバラムともついに決着だぜ!

無事撃破できました

覇王のエンブリオ若がGETできるのは熱い!

すでに全然足りません…イベントでの交換時には慎重に使い道を考えないといけませんね。

不死者バラムを召喚

不死者バラムが仲間に

「束縛」「感電」「めまい」を付与できるという妨害型のメギドですね。

カウンターは手薄なのでウチとしては有り難い!

まず束縛させてそこから感電、という形を作り、奥義でダメージを与えつつ素早さを激減させて先手を取りやすくする。

なかなか面白いスペックだな~!

魔眼賽ドゥーム討伐において活躍するという噂なのでじっくり鍛えていきたいと思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク