3章-22 世界を護りし者たち アルタートゥムにて雷のアザーを攻略!先にボスから倒していく作戦

悪魔ときたらマルコシアスですね!奥義が炸裂しました

強敵現る!しかし悪魔でした

敵の攻撃で感電状態になりやすいという。さらにボスの奥義で大ダメージ…

状態&大ダメージの組み合わせは厄介ですね!

しかし今後こういった複合効果系の波状攻撃が増えてくるようなのでオーブでの対策もしっかり進めていきたい。

Rでも耐性がかなり上がるヤツありますもんね。あと、前列だけのワントップ編成にしておくと攻略しやすい様子。

なぜかというと…

このダメージが厳しいですね

「紫電の闇剣」という列へのダメージ&帯電する攻撃が厳しい…!

こんなの連発されたら一瞬で倒れてしまう…ガープは単体攻撃も受け持っているので特に倒れやすいですね。

取り巻きを倒すのに全力を傾けていましたが、その間にマルコシアスの奥義も準備しておく必要ありですな。

感電しているとスキル&覚醒スキルが制限されるので、フォトンの配分は慎重にすすめるとして。

しかし超威力が炸裂

強えぇ!

めっちゃ減るやん…なんなのこの攻撃…!

奥義のライトジャベリンは単体に4倍のダメージに達するんですね。そこに特効が乗るので実に8倍の威力。

これにバフスキルの効果があれば…ワクワクしてきますねえ。

何気に積まれているフォトンを1つ破壊してくれるのも有り難い効果。

すでに用意されているフォトンを破壊して敵の行動も妨害できるんですね。

いや~強い、特に3章は彼女の独壇場になってますね。それでいてメギド72における特効の大切さを勉強できる章となりました。感謝。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク