3章-23 牙をむく不死者 ゲシヒテ遺跡にて智の番人バラムを攻略!特攻なしのガチ勝負

ゼパルで取り巻きを倒してマルコシアスでボスを撃破、の流れが使えない

バラムのスキル攻撃に注意

さらにスキルや奥義による状態異常に注意ときた。

搦め手を使ってくるタイプの敵のようですね…しかも種族なしという。

なので特効を活かした攻撃が使えないのか。だったらガチ勝負に持ち込むしかねえ。

かなりエグい攻撃してくるな

HPは1.7万とかなり高めですね。しかし取り巻きが居ないのでいきなりバラムに攻撃を集中させられるのは楽。

4連続ダメージと感電状態か、スキルはできるだけ撃たれたくないな~。

覚醒スキルは凍結状態、と状態異常系が多い。

しかも奥義は味方全体に効果のあるもので、めまいも付与するという。

とてもじゃないけどコレを全員が全部対策するってのは無理ッスね。

うーん、減るぜ…回復手段が欲しい

奥義を食らってしましました!結構減るやんけ…( ³ω³ )

一回だけならオーブのリリィキャットでなんとか回復しつつ誤魔化せるんだけど、もう一発食らうと流石に誰かが倒れちゃいます。

その前に決着をつけなくては。特効なしでも火力が出せるマルコシアス&ゼパルのスキル連撃でガンガン減らしていく。

防御のことを考えていたら倒しきれ無さそう。

なんとかギリギリで減らし切れました

ウヴァルの奥義なんかも駆使しつつ、なんとかギリギリのバトルを制することができました。

やっぱり取り巻きが居ないって攻略しやすいな…速攻でHP減らしていけますからね。

さあ、次はついに3章の最後です(^ω^)b気合い入れて行くぜ。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク