6章-52 物語の中へ ツーファル沿岸地域にてウェパルを攻略!感電させてスキルを封じる

超威力の反撃とハイドロボムという時限式の爆弾が厄介ですねえ!

主な攻略ポイントは2点!

ウェパル戦で僕が取った対策。

1.ハイドロボム重で大ダメージを食らう

ボムのダメージがでかい

ウェパルはボムを付与してきます。ハイドロボムは一定のターン数が経過すると爆発する時限爆弾。しかも爆発時に誘爆までしてしまう厄介な攻撃です。

一回付与されると解除できないので、今回はスキルそのものを封じる作戦に出ました。

シャックスとインプの感電スキルでウェパルを痺れさせます。難易度ノーマルなら結構な確率で感電させられますね!

2.一定ダメージを与えると強力な3連続反撃

難易度ノーマルの場合、8000を超えるダメージを与えると強烈な反撃を仕掛けてきます。

なので、大ダメージで押し切るのではなく、8000未満のダメージを重ねて倒すことに。

ベインチェイサーで削っていく

具体的にはガープの専用オーブ「ベインチェイサー」ですね!7400ぐらいのダメージになるので反撃は喰らわず、効率的に削っていけました。

点穴の超大ダメージで反撃される前に倒す方法もありですね。

ウェパルとアンダインの性能

ウェパルの性能

HPが結構高いッス。8000ダメージを与えちゃいけないという条件なのに、3万近くもありますからね。長期戦必須ですなぁ。

素の攻撃力も高めなのでガープさんの「かばう」が重要でした。

サキュバスの奥義

ボムは付与されてしまうと状態異常を治癒する奥義でも解除できませんね。

対策が取りにくい攻撃です。

アンダインの性能

取り巻きのアンダイン、HPは少なく見えるんですが特性で受けるダメージを半減してくるんですよね。

奥義で強化解除してくるのも困りものです。

ウェパル(バースト)が仲間に

ウェパル(バースト)が仲間に

リジェネレイトされたことで時限式の攻撃を繰り出すバーストに。せっかちなイメージだったので意外ですね!

スキルで敵単体に2.5倍で7ターン後に弾けるハイドロボム重を付与できます。確率も90%と高いッス。

しかし7ターン後ってのはちょっと遠いなあ。

奥義の内容は敵単体に5.5倍で7ターン後に弾けるハイドロボム重を付与、さらに2ターンの間、防御力を15%低下させるというもの。

マスエフェクトでHPをちょっとずつ回復できるのも耐久向けですね。

面白いけど結構テクニカルなメギドだなぁ、使いこなせるかな(^ω^)

魔王のエンブリオ若GET

魔王のエンブリオ若GET

有り難いことに希少な素材「エンブリオ」が手に入ります。

無作為に使っているとすぐに足りなくなりますから、強化したいメギドのために取っておきたいと思います(^ω^)b

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク