5章-39 対等なるもの 果ての壁(裏)にてケツアルコアトルを攻略!ウァラクの自動回復&混乱付与が効く!

苦手とする耐久が必要な難敵!回復手段を多めに積んで攻略してきました!

取り巻きを倒す必要アリ

ケツアルコアトルの性能

なんと今回のボス ケツアルコアトルは取り巻きを倒さないとダメージが通らなくなっております。

なるほど、じゃあ取り巻きのバレットワームを先に倒せば良いんですね、と思ったら4体もいるじゃないの。多いよ…。

単体攻撃がメインのウチとしては5体を同時に相手にするのは厳しい。しかもケツアルコアトルは奥義で蘇生もしちゃうのである。

バレットワームを倒した後はササッとケツアルコアトルも仕留めないと蘇生されたらまた倒さない限りダメージが通らない…と長期戦必至。

ゼパルという紙装甲な代わりに攻撃性能が高いアタッカーを主軸としているのでこの手のクエストは苦手です。

ウァラク無双、始まる

混乱させるぜ

あんまり推している人を見かけない気がしますが、お気に入りのウァラクが大活躍してくれました!

なんせスキルフォトン1個で自動回復を全体に2ターン付与できますからね(^ω^)

ターン終了後に回復効果が入るのは熱い。しかも素早さアップで先手も取りやすくなるし。

極めつけは奥義で、敵全体への混乱を付与できるんですよね。

これがかかるとバレットワームがケツアルコアトルにガンガン殴りかかるという、こちらにとっては大変有り難い展開になります。

その間に覚醒ゲージをためつつ戦力を整えていく。

列での回復が大事

複数体の回復手段も持っておくと良いですね。

回復手段を持つメギドはウチにはかなり少ないのでバルバトスの奥義で単体回復、列回復はオーブのリリィキャットで補いました。

素早いゼパルに装備させておくとピンチの時に先に回復できて便利。

ガープの「かばう」が強化解除されて他のメンバーが攻撃されるシーンもありましたが、ウァラクは防御アップの特性があるので硬かったです。全然倒れない。このお姉さん、素敵である。

レベルは最大の70まで上げていたこともあり、かなり余裕を持って全員生存クリアできました。強くしすぎたか…(^ω^)

オーブ「ケツアルコアトル」

オーブ ケツアルコアトル

特性はHPが100%の時にダメージを軽減できるというもの。

条件をキープさせづらい割には軽減率は控えめなような…技は連続ダメージ&強化解除ですね。

これは高難易度クエストで役立ちそうな気がする。ウチだとウヴァルがよく強化解除してくれますが、彼女が使いづらい場面もあるだろうし持っておこう。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク